日本精工株式会社 木口 真次 氏 インタビュー 
無料ダウンロード
2019年1月開催の
「イスラエル ディスカバリー ツアー」は
おかげさまで多くの方にご参加いただきました。

前回ご参加いただいた日本精工株式会社
新領域商品開発センター 技術開発第一部 部長、木口 真次さんにインタビューした資料をプレゼント致します。
「新技術を常に探しています」

(小関)木口さんの現在の業務について教えていただけますか?

(木口)日本精工株式会社(NSK)の新領域開発センターという部署に所属しています。
その名のとおり、新たな領域での新製品開発を進めている部署です。

(小関)これまでの経歴を教えていただけますか?

(木口)NSK入社前も似たような仕事に関わっていました。個別商品企画に先行しておこなう開発業務に長く携わってきました。いわゆる先行開発ですね。技術畑をずっと歩んできたわけですが、アメリカに駐在したこともあります。その時は開発というよりも営業サポートの仕事をしていました。お客様のところに伺って、商品を紹介する。マーケティングも他人に任せず、自力でやっていましたね。
新しい技術を見つける、新しいお客様を見つけることに長く携わってきました。このような経歴ですので、アメリカのイノベーション事情の方はある程度、理解しています。

(小関)まさに新技術の探索をされてきたのですね。今回、どのような目的でイスラエルディスカバリーツアーにご参加いただいたのでしょうか?

(木口)参加したきっかけは上司からのアドバイスです。上司のセンター長が日本 CTOフォーラムに参加していて、その中でこのツアーのことを知り、「参加した方が良いのではないか」と言われました。私も二つ返事で参加することにしました。
以下に必要事項を入力し、「今すぐダウンロードする」をクリックしてください。
ご登録いただいたメールアドレスへダウンロードURLをお送り致します。
※日本能率協会が発行する無料メールマガジンに登録させていただきますが、ご不要であれば簡単に配信解除できます。