【ダウンロード】

パワーハラスメント対策義務化への対応として
企業に求められる行動とは
令和元年 6 月に厚生労働省により労働施策総合推進法が改正され、職場におけるパワーハラスメント防止へ向けた必要な処置を講じることが企業に義務化されました。
既に大企業では 2020 年 6 月に施行されており、中小企業では 2022年4月からの施行となります。
今後、パワーハラスメント対策は企業にとって“努力目標”ではなく完全な“義務”となります。いち早く対策を講じるために、お役立ていただければ幸いです。

[資料概要]
・なぜ今パワハラの防止が義務化されるのか
・パワハラ防止法の概要とは
・企業が行うべきパワハラ防止法への対策とは

資料をご希望の方は以下アンケートご記入後、「ダウンロード」を押してください。メールにてPDF資料をお送りします。
※セキュリティ環境によって、目的のファイルがダウンロードができずzipファイルが表示される等の事象が発生しております。
その場合は、大変恐れ入りますが下記宛ご連絡ください。メールにてファイルをお送りします。

一般社団法人 日本能率協会
東京都港区芝公園3-1-22
経営・人材革新センター カスタムソリューションチーム
TEL:03-3434-6616 / FAX:03-3434-1275 E-mail:jma-sol@jma.or.jp